気象情報では相変わらず「大気ノ状態ガー」を聞かされるワケだが、もういい加減ウンザリする。なんかそれさえ言っておけば、予報の精度が低かろうと目を瞑れと言わんばかりで、体の良い免罪符代わりに使ってね?的な。そら、ゲリラ豪雨の様な現象を日時と場所まで指定して言い当てろなんて土台無理でしょうよ、「ゲリラ」なんて冠されるくらいなんだから。しかしそうは言っても予報がまるで当てにならないんだもんなぁ。大気の状態が不安定かどうかなんて、僕の癖毛うねうねレーダーの方がまだ感度良く察知しれくれるっつうの。天パなめんな。あーあ、暇を持て余していると、人智の及ばないところにまで不平タラタラで参っちゃうわ。気象関係の方々、連日ご苦労様です。

ところで昨日、近所のセブンイレブンにセルフのレイコーを買いに行ったところ、在庫切れなんですぅってことでガッカリ。

「セブンカフェ」が1億杯突破、過去最高のリピート購入率55%を記録 (1/1):MarkeZine(マーケジン)

セブンイレブン、セブンカフェの販売が1億杯突破 コストパフォーマンスを評価する声も - IBTimes:世界の最新ビジネスニュース

暑い盛りにこんな提灯記事まで出ているくらいだし、そんなに売れてるのかしらって調べてみたら、案の定Twitter界隈では在庫切れの報告がチラホラ上がっているようだ。そしてこんなまとめも。

【悲報】連日の猛暑でセブンイレブンのアイスコーヒーの氷が全国的に売り切れ状態 生産追いつかず完売 - NAVER まとめ

単に容器に氷が封入されているだけなんだが、歩留まりとかどうなってんだろ?挽く豆はあるのに氷の方がないって可笑しいやね。

昨日はジョン・タートルトーブ監督作「魔法使いの弟子」を鑑賞。まさにデズニーって感じの勧善懲悪型ファンタジーSFアクション。VFXを多用したバリバリの魔法の演出が厨二魂を昂ぶらせる。この手の作品は、家族でやいのやいの言い合いながら鑑賞するのが乙なんでしょうなぁって感じの定石のプロット。とりあえず退屈はしなかった。ただ、弟子役の青年がどうも個人的に受け付けんのよなぁ。ティーンかと思ったら結構年食ってて、直にアラサーやんけみたいなナード系男子なんだよね。しっくりこんな。